2006年10月28日

タワーオブテラー降りた時気になった謎

スリルと興奮のタワーオブテラーのエレベーターが無事到着した時。1つの疑問が残った。私は5回ほど乗った事があるのですが、エレベーターの到着口が乗り場と同じだったり違ったり・・・。これってどういうことでしょうか?

毎回乗り場も違う事から到着時の場所も微妙に違うわけで・・・しかも下りた後がいつも同じ通路なのでとってもわかりにくい。意外と謎だったりする。
TOT出口案内.jpg

エレベーター降車後は殺風景な通路を通って出口へ向かう。降りた後の造りってこんなものなんだ〜と ちょっと寂しさも感じたが、どのコースからエレベーターに乗っても似た様な所に降りてくるので意外と覚えられないんですね。

TOT3階通路.jpg

2階から乗った時、降りたフロアーは3階だった。実は2階に到着した時も有るのですが、3階に到着した時も有った。この分かれ道は正直不明。ただの偶然?どのフロアーも同じような造りなので見間違えたか!とも思いましたが、間違いなく3階で降りた事がある。その後、折り返し階段で3階、2階、1階と降りたのだ。この謎については不明でもし知っている人がいたら教えて頂きたいところ。

3階から降りると階段長いよ〜 てっきり同じ階から乗って同じ階へ降りるものとばかり思っていたのですが、どうなっているんでしょうね。ちなみに・・・1回から乗るとエレベーターは最初バックしてから上昇する。でも降りる時はエレベーターが下がったと前進して降りたかな・・・?
う〜ん 考えるほど迷宮入りしそうだふらふら もしかして・・・ウトゥンドウの呪いで幻を見ているexclamation&question 

これもまた次回行ったらしっかり見てきたい箇所。もしこのサイト見てこれから乗る人いたら・・・是非見てきて〜。m(_ _)m
TOT細い通路.jpg
中にはこんな細い通路もある。通路には扉が沢山あって、関係者口も多い!ディズニーのアトラクションにしては簡素な印象も受けるが、後にこの辺もリニューアルによって開放されるのだろうか・・・。いずれタワーオブテラーのアトラクション内に小さなレストランが出来るという噂も飛び交うが、それって将来スポンサーが付いた時のラウンジ用なのか・・・一般向けなのか・・・はたまたレストラン自体がガセなのか・・・現時点では不明。

それに、このドデカイ建造物。先日の写真を見てもらうとわかると思いますが、エレベーターが行く最上階って・・・建造物の中央付近まで。それ以上上には行かない。上半身にあたる半分以上の上の部分には何があるんだろうか・・・。なにやらまだまだ発展しそうな匂いを残しますな〜。



さてさて、出口に近い1階の通路・・・。右の壁を見てみると・・・。
TOT1階通路.jpg

バッチリ宣伝があった。そう、乗車中に撮られた写真が売っているのだ!

tot写真販売.jpg

自分が写っている写真を選んで引換券をもらおう!
タワーオブテラーはA4フルサイズのフォト写真。その為か完成までに少々時間がかかる用だ。(5分〜10分位)

tot購入した写真.jpg
自分が写っている部分は少しだけどデザインが良いからついつい購入。しかも・・・

1回目・・・カメラの位置わからず変な方向いているけど、初回感動の為購入。
2回目・・・カメラ位置わかったけど景色に見とれ微妙に視線ズレだけど1回目より良いので購入。
3回目・・・3度目の正直でカメラ目線。当然買うっきゃないでしょう!ってなわけで購入。1枚1,260円×3枚・・・うっかり買いすぎたがく〜(落胆した顔)こんな経験みんなもしてるexclamation&question

だんだん写真の価格設定もNEWアトラクション毎に高めになって行くような気がする。ここは1,000円に抑えてほしいところ。または・・・サーモグラフィックのモヤモヤ中の写真もおまけについてくるとか!

一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング



まだまだタワーオブテラーは発展途上中!?






posted by ファインド at 20:33| ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | タワーオブテラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ1260円なのは
人数が22人と多いからだと思いますよ。
だから写真自体大きめにしないと
みなさんの顔が小さくなってしまうんで(^^”)

他のだと8人とか12人とか
少ないので1050円かと(^^)
Posted by ホリ at 2006年11月10日 10:57
ホリサンこんにちは!
なるほど〜そうかもしれませんね。
個人的な希望として、横に大勢座るので、写真も横にしてくれたら嬉しいかもしれません。そうしたら少しでも大きく写りますね。まぁもう出来ちゃっているので無理でしょうけど(^_^ゞ
Posted by ファインド at 2006年11月11日 18:29
複数のサイトやガイドブック等からの情報を私なりに纏めて出した、独断結論です。入園前にガイドブックを見た時、エレベーター6台となっていました。で、実際にホテルを見るとフォールレーンは3本・・・おかしい。と思っていましたが、1階にA1、B1、C1、2階にA2、B2、C2のエレベーターがあり、降りるのは乗った階に関わらず1階です。つまり、乗り降りするスペースはフォールレーンより前後した所にあることになります。あとは立体駐車場の要領でレーンだけを2台が共有している形です。出口でちゃんと土産店を通るように出来ているんですね。落下のパターンも6台で微妙に違うらしいですよ。
Posted by 私も最初は謎でした。 at 2006年12月16日 15:48
私も最初は謎でしたさんコメントありがとうございます。
確かに・・・今週乗ってきましたら当初より変わってました。エレベーターも微妙に違う動きをしているように感じました。大きく変わったのは音楽ですね。最近は音楽が変わりましたね。
でも・・・降りるのは1階では無かったです。階段を下りました。なぜでしょう?
Posted by ファインド at 2006年12月17日 00:42
えー・・・
TOTに乗ったことが二回しかなくて、1階2階それぞれ一回づつしか乗ったことはないんですけれど、秘密の倉庫には、2階はないと思います。
階段では、踊場までの長さがほんとに長いし・・・。僕が思うに、
3階から乗ったら3階から
1階から乗ったら1階から降りるんではないんでしょうか?
でも、2階についたこともあるって・・・。どういうことなんだ〜〜〜!
Posted by MyULScRd at 2006年12月17日 15:16
秘密の倉庫はシリキが消えた後直ぐに行く宝が置いてある部屋の事ですよ。あそこは1階と2階しかないです。
ライドから降りたあとは・・・何階に降りるかは不明です。基本はおっしゃるとおり1階から乗ったら1階へ、2階から乗ったら3階か2階?へ降りると思っています。現在では、基本的に乗った場所に降りてくるんだと知りました。今週乗ったときそうでしたから。
私の日記では9月の時の状況ですので、TOTもオープン時や、プレビュー時だった事もあり、今とは違いましたね。今はきちんと毎回同じようになっているように感じました。
Posted by ファインド at 2006年12月17日 16:11
写真のコトですが・・・。私も一日に何回も乗り、正直なトコロ全部買いたいのですが、マネーがないので、写真の番号をメモして、1番良かった写真を最後に買うことにしてます!
Posted by TOTだーいスキ! at 2009年04月08日 17:19
TOTだーいスキ!さん

確かに全部買っていたら厳しいですよね。(^-^;
最近思うのですが、アトラクションの写真も携帯でパシャパシャ撮る人増えたので、いっそうのこと携帯に画像を転送するサービスを導入してくれれば良いと思ってます。価格も500円で。やってくんないかなーディズニー。

そうすれば待ち時間にでもダウンロード出来るし手軽に楽しめてよいかなと思うんですけどね。
Posted by ファインド at 2009年04月08日 19:37
先日初めて乗ったのですが、悲しくも「写真撮影に失敗しました。」とのアナウンス!!
初めて乗った記念に買おうと思っていたのに・・・。こんな事ってよくあるんですかねぇ?
Posted by shigeki at 2009年06月22日 04:51
shigekiさん
それは災難でしたね。
とっても珍しい体験だと思いますよ。でもディズニーならそんな時はもう一度乗せてくれるような気がしますが・・・
Posted by ファインド at 2009年06月22日 10:52
ん〜残念ながら、それはなかったですね〜。
(-"-)
Posted by shigeki at 2009年06月23日 02:38
shigekiさん
行かれた日は園内すいてました?
推測ですが、すいている時は直ぐに乗れるので撮影ミスでは見送りになったのかも。私が経験したときは混んでいる時でしたが、終了後、一度降りましたが、また乗り場に案内されました。
思い返せば、あの時はキャストに『途中で止まって気分を害したよ。』みたいな事を仲間が言っていたかもしれません。
Posted by ファインド at 2009年06月23日 08:12
ディズニーシーの情報ページを見ていたら辿りつきました。タワーオブテラーの最後の廊下が殺風景で寂しいとの記載がありましたので一言。殺風景なのには理由があります。
そもそも、私たちが乗っているエレベーターは業務用のエレベーターであって、ホテルの従業員が使うものでした。当然、その周辺にある通路も従業員が使うので、私たちが出口へと向かう通路は従業員用の通路で、ホテルの裏側なのです。どのホテルもそうですが、従業員施設に装飾はないですよね?その証に、出口まで続く廊下の左右にはいくつも扉があります。そのドアには、英語で「変電所」や「ハウスキーピング」と書かれているのです。つまり従業員が使う部屋なのです。お金がかかってない訳ではなく、全てに理由があるのです。
Posted by T at 2011年08月16日 01:28
Tさんコメありがとうございます。
仰る通り従業員用であれば納得のつくりかもしれませんね。

ただ、エレベーター乗るまでの作り込みを考えるとギャップを感じました。
Posted by ファインド at 2011年08月23日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26341226
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。