2006年10月23日

タワーオブテラー乗車口

タワーオブテラーのエレベーターは全部で6基有る。特にトラブルが無ければこの6基がフル稼働してゲストをシリキ・ウトゥンドウの呪いの世界へと導いてしまうのだ!そしてこのエレベータもまたそれぞれに特徴があって、全てが違う動きをするらしい。私が乗った8月と9月は全てが同じ動きだったが、最近はランダムになったと聞く。ランダムになったとはいえ最初の上昇は同じ!との感想も良く聞くので、絶叫中に大きな違いを感じる事はないのかもしれないね。またこの辺は来月行った際に調べてきたら報告しよう。

エレベーター乗り場だが、6基有るエレベーターに乗り場も6箇所。乗り場それぞれにテーマがあってその詳細は以下の通り。

    A   B  C

1F 肖像画の部屋  鎧の部屋  絨毯の部屋

2F 武器の部屋  石版の部屋  面の部屋

1-A1.jpg
この部屋は1階奥の肖像画の部屋。
この若かれし日のハイタワー三世の絵が書かれた扉が開かれると・・・そこには待ちに待ったエレベーターがある。


1-A2.jpg
もう一つおまけに綺麗な絵があったので紹介。本当に良く描かれていてこの絵だけでも価値が有りそうな出来。一応ハイタワー三世氏のお宝なので・・・それも当たり前か(^^ゞ



2B-1.jpg
こちらは2階の石版の部屋の様子。
なにやら価値はありそうなのだが・・・意味は不明^^;

そしてエレベーターの乗り方は下記の順。(写真はクリックで大きくなるよ)
TOTシート案内.jpg
キャストによってこのような順番に並ばされる。どうやらキャストはグループを見ながらここで座らせる場所をさりげなく決めているようだ。例えば・・・4番の中央にスカートをはいた女性が座ると・・・目そう、大変なことに・・・!
TOT立ち居地.jpg
この番号のマークの上でしばらく待つ。写真右側が前方(奥から座る)
定員は1つのエレベータが22人。
『同じ数字の列にお進みください』と案内される。

 奥
---------------------
3 3 3 3 4 4 4 4
2 2 2 2 通5 5 5
1 1 1 1 路6 6 6
---------- ---------
 手前 ↑ここから入る
TOT座席.jpg
(写真はオープン前プレビュー時にキャストに言って撮らせてもらったものです)
座席には自動車のようなタスキ掛け程度のシートベルトが有るだけ。
荷物は全て足元!乗車中荷物が舞うことはまず無いが、傘など危険物はゲストに預けることが出来る。また、小さなお子様や乗れなくなった子供もここでスイッチ乗車ができる。(スイッチの際は親が順番に乗り、子供に付き添いがいないと駄目)荷物と一緒に出口へ先回り!

さぁここからは覚悟を決めてLet's GO!!!!!!!
楽しいぞーーーーーーーーーー!!!!!
一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング







posted by ファインド at 19:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | タワーオブテラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1階のAには、一度も行ったことが
ないんですよね(−−”)
ちなみに、Aは動きが違うそうですよ。
ファインドさんは気がつきましたか?
Posted by ホリ at 2006年10月24日 10:41
ホリサンこんにちは!
私が1番最初に乗ったのがAでした。
その後別のライドばかりで、Aに乗れていないので動きの違いはわかりませんでした。
メンバーの記憶では、Aだけは最上階の窓の所まで2回行ったような気がするとのことですが・・・記憶が定かではないです。
10月から変わったのでしょうか?

今月はいけませんが、来月に行ったら確認はするつもりです。この1ヶ月で色々変化が有りそうで次回行ったときが楽しみです。

余談ですが、キャストに『遠方からはるばるきて、Aだけが乗った事がないから乗りたい』とお願いすると調整してくれるらしいですよ。私は未経験ですが、体験者から聞きました。
Posted by ファインド at 2006年10月24日 21:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26023329
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。