2006年01月30日

新東京タワー完成が楽しみ

まだ正式に決まっていない新東京タワーの建設地。墨田・台東エリアが第一候補として決まっているがそれ以降情報が無い。この新東京タワーの目的は、現在有る東京タワーから発信しているデジタル放送の電波問題がきっかけ。当初地上333mで建てられた東京タワーは、周囲にこれ以上高い建造物が無く、首都圏の世帯にTVの電波を供給してきた。だが、昨今、商業ビルの高層化が進んだ事や様々な放送の種類が増え、電波の供給が困難になってきたことから今の東京タワーよりもより高機能なタワーが必要となった為である。

この新東京タワー、仮の名前を「すみだタワー」とし、2009年から稼働開始とされているがまだ着工されていないようだが大丈夫なのだろうか?昨年石原都知事があんなタワーはいるのか!?と言ったらしいが、計画が無くならないか心配。

 この新東京タワー予定では610mの高さ。現在の東京タワーが333mなのでその倍近い高さは、完成すれば現時点では世界一の地上建造物となる。しかもその展望台の高さが450mの位置というから凄いではないか! 今現在日本一高い建造物は横浜のランドマークタワーで296m。展望台の高さは273mだから、新東京タワーの特別展望台は450mの高さと言うとそりゃ凄い。想像したでけでもぞくぞくする。青空に広がる層積雲などは雲底が500m程な訳だから、もう少しで雲の上。ジャックと豆の木ではないけど、人が造る建造物がまもなく空に到達する日も近いと言えよう。まぁそんな新東京タワーの完成が待ち遠しい人は沢山いるのではないだろうか? 最近音沙汰ないけど、計画がなくならない事を祈りたい。

完成イメージ図すみだタワーのHPより
newTTW.jpg
地デジの放送の普及も楽しみだが、国内で450mと言う高さから眺める景色が今から楽しみ。

一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング



posted by ファインド at 18:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

NEW任天堂DSが発表になった。

昨日 日経新聞に掲載されていた情報ですが、しばらく本体の品不足が続いていた任天堂DSがなんと新商品を発表してきたexclamation×2名前は「ニンテンドーDS Lite」任天堂DSライト
メーカー希望小売価格1万6800円(税込:専用ACアダプタ付属)
発売日は3月2日と発表があった。

デザインはこんな感じ
newDS.jpg

画面の大きさや無線通信機能などは現行品と変わらないが、画面の明るさを4段階で調整できる機能を新たに搭載。また、現行機種より小型化を図り携帯しやすくしたようだ。新名の「Lite」は「軽い」「明るい」の意味からつけられたらしい。
しかし残念なのは価格の改定。現行の15,000円より1,800円も高い16,800円に設定されている。これだけ売れている任天堂DSユーザーの声を反映して高機能バージョンにしたのなら同額か少しでも安い値段で一気にリードして欲しいもの。以前より明るさの調整は願う声が高かったものの、まだ現物が公表されていないので、4段階と言うのがどこまで実用範囲かが気になる。また、どうせなら手書き認識の精度の向上などもあればよかったと思う。まぁ来月辺りになれば追加情報も出るだろう。

今の段階では現行機種の方が安くてよいかもね。私も使っているが特に不便は無い。

余談だが任天堂DSは海外でも販売されており中には日本国内には無いソフトも発売されており魅力有るソフトも見受けられる。最近では都内秋葉原等で海外ソフトを良く見かけるようになった。若干高めだが海外ソフトを探してみるのも面白いかもしれない。勿論日本のDS本体で遊べる。但し表記は英語なので、RPG系は厳しいかもふらふら

ちなみにこれは動物園のソフト日本は未発売。シムピープルの動物園版といった感じ。
DSzoo.jpgzoogamen.jpg


一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング





posted by ファインド at 13:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び歩きGAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

DS本体再販開始!?

しばらく供給が止まっていた任天堂DSですが、今日、都内のヨドバシカメラに問い合わせた所。本体が入荷されるらしい。入荷台数や色などは不明。ビックカメラでは濁されたが入荷するような感じだった。どうやら本日より今年製造分が出荷されるのかな。東京の情報に限定されてしまうけど一応報告までexclamation&question

こうなってくると郊外の大型ディスカウント店でも今晩か明日位から再販が開始されるだろうね。週末はDS購入バトルかexclamation&question

予約を行なっていないお店が多いので、DS探しのお父さんお母さん達は大変^^;
一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング

posted by ファインド at 13:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び歩きGAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

新発売!英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け本日発売!

任天堂DSに脳を鍛えるシリーズでおなじみの会社からまた魅力的なソフトが登場!

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

このソフトの魅力はなんといっても英語学習で必要な読み書きが出来る事。DSから聞こえてくる英文を聴きタッチペンで書き取るという英語教材ソフト。
英語の聴き取り問題を6つのレベルに分けて段階的にトレーニングできる。
中学生レベルの基礎的な単語から、少しずつステップアップできるので、私の様な英語は覚えたいけど苦手な大人向け^^; 

最近は電車の中でもDSをしている大人が増えてきましたが、電車の中ではヘッドホンを使えば、DSを閉じていても自動で英文が流れてくるので大変便利!

どんなソフトかイメージしたい人は、公式サイトの英語漬け早わかりガイドを見ると良いだろう。

英語が得意な人には物足りない内容の様だが、英語が好きだけど苦手な人には遊びながら学べて大変便利かもしれない。既に今週英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬けを予約したので、今日は届くのが待ち遠しいわーい(嬉しい顔)

例によって脳を鍛える大人のDSトレーニングと同様に家族や友人4人まで登録できるので、皆で楽しめるところがまたGOODexclamation×2



ところで、品薄状態の任天堂DS。どこを探しても今は売り切れ状態だが、公式サイト情報ではこの1月下旬頃から出荷が増えるようだ。本体を持っていない人は数日の辛抱。

尚、英語漬けは任天堂DSばかりではない。PCユーザーにはPC向けソフトが有る。PC版はDS版より安く改訂版となっており、DSよりもレベルは高いようだ。英語漬けシリーズの種類も多く特に持ち運ばない人にはPC版も良い。操作はDSにある手書きはない為タイピングとなる。以下PC版一覧



一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング



ゲーム機もただゲームをするだけではなく、遊びながら学べるタイプは今後もどんどん出して欲しいと思う。
posted by ファインド at 13:05| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊び歩きGAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

年間スタジオ・パス プライスキャンペーン締め切り迫る

USJには年間パスポートがあります。AREXも近くに住んでたら年間パスポート買うんだけどね・・・・USJも年間パスポートなのにお買い得価格ですよねむかっ(怒り)

ゴールドで 10900
プラチナで 16900

てかなり安いですよねるんるん

チケット:年間スタジオ・パスプライス・キャンペーン

色々な特典が付く年間パスポートが期間限定でお買い得価格にexclamation×2

「年間スタジオ・パス」は有効期限開始日から一年間、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™の通常営業時間帯にのみご利用いただけます。別途チケットが必要な「スペシャルイベントの特別営業時間帯にはご利用いただけません。
また、「スタジオ・ゴールド・パス」については、弊社が別途定める除外日(ゴールデンウィーク、春・夏休み、年末年始等弊社)にはご利用いただけません。

まあ平日休みが取れる方はゴールドで、土日や普通の夏休みの方はプラチナで選べばまちがいないですかね目 しかも特典で一緒に行く方も料金が安くなるので友達が1枚持ってると最適ですね♪

他にもさまざまな特典がついてきます。

■同伴者割引特典(5名まで)¥5,500→5,100(税込)

■誕生日割引 (誕生月は同伴者5名まで)¥5,500→¥4,300(税込)

■飲食店舗の20%割引クーポン
キャンペーン期間中に購入の場合。期間外は10%割引

■特別セール招待

■駐車場¥1,000割引

■ユニバーサルスタジオツアー10%割引

■パーク情報誌の発送

年に2回行けば元がとれちゃいますねわーい(嬉しい顔)


一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング



posted by AREX at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | USJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

お土産コーナー

マンモスミュージアムのお土産コーナーでは様々なレアアイテムが購入できる。
お土産ーコーナーはミュージアムの出口の所にあり、お土産コーナーだけならどうやら入場料を払わなくても買い物が出来るらしい。その辺は上手く考えられている(^-^;
DSCF6799.jpg
一般的なTシャツや衣類関係

ユカギルマンモスの公式サイトでは全ての商品は紹介されていないので、興味のある方は参考までに!

DSCF6800.jpg
お菓子類関係。このお菓子系のパッケージは勿論ユカギルマンモスの写真がついてるから記念にもなるね。

DSCF6807.jpg
マンモちゃんのぬいぐるみ1480円。
万博のマモタンとは全く違って完全オリジナル。個人的にはマモタンの方が良かったかな(;^_^A

そして少々高額だが魅力的だったのはマンモスの牙で作られているという彫刻物関係。欲しいけど買えないもうやだ〜(悲しい顔)これはマンモスの牙で出来たエビ!135万だよ!厳しいね〜。それなりの価値は有るんだろうけどね。
DSCF6811.jpg
上記商品を上から見ると
DSCF6812.jpg
写真でんも多少わかるとは思うけど、本当に良く出来てる。

更に・・

マンモスの牙で出来た虎!なんと!335万!これでも破損箇所を修復した品だとか・・・破損が無かったらいくらなのexclamation&question
DSCF6813.jpg
いや〜凄いよふらふらあせあせ(飛び散る汗)さすがに手が出ません。車買えちゃう(^-^;

やっぱりマンモスの牙で出来ているからにはマンモスでないとね。
こちらはマンモスの牙で出来たマンモス達。小振りだが良い出来。
DSCF6810.jpg
もっと大きく見たい方は下の小さな写真をクリックしてね。
DSCF6810b.jpg
40,000円だけど、好きな人なら手が出せる範囲かな?よく出来ているでしょ〜

写真が撮れない分きちんと売ってる(^-^;
DSCF6816.jpg
500円位だった。

最後に、タトゥーシール。
DSCF6819.jpg
人が集まってみている人は多いけど、その場で買って付けている人は若干名程・・・。

実際に貼るとこんな感じに・・・
DSCF6820.jpg

以上、ユカギルマンモスミュージアムのレポート終了。
一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング





posted by ファインド at 15:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

ユカギルマンモスミュージアム

ユカギルマンモスミュージアムに入ると、すぐ目の前にマンモスのセットが設置されており圧倒される。ここは撮影ポイントでマンモスの正面や側面から記念写真を撮る人が多い。
DSCF6778.jpg

少数又は一人で来た場合はSTAFFに頼んで写真を撮ってもらおう。頼めば快く引き受けてくれるぞ。

ちなみにこの角度が私のお気に入り。
DSCF6780.jpg

私もこの角度で写真を撮ってきた。会場は比較的暗めだが小さな子供連れの家族が沢山きていた。また、万博へ行った人が再度見に来るケースも多いようで、会場内では『万博にはこれなかったね』とか『モリゾーキッコロのところにはこんなのあったっけ?』等と会話が飛び交うのが聞こえた。

DSCF6781.jpg

今回、このユカギルマンモスミュージアムでは実際のマンモスの『歯』と『牙』に触ることが出来る体験コーナーも有る。


DSCF6782.jpg

これは『マンモスの歯』来場者は必ず皆触っている。私も触ってみたがニスが塗られた木を触っているような感覚。違和感がなく、逆に良く出来すぎてる感じもあり、本物より偽物と思ってしまうくらいである。

そして『マンモスの牙』象牙とそう変わりないが、マンモスらしく流曲線が凄いexclamation
DSCF6785.jpg

感触はやはりニスが塗られた木材。こんな感じの木造住宅の階段を触ったことが有る^^;
せっかくだから訪れた際は是非とも触っておこう

子供向けのサービスexclamation&question
DSCF6787.jpg

マンモスの足の形をした靴が展示されていた。写真ではわかり難いがこの2足は結構大きいぞ!丁度裏側にくぼみがあって靴のまま足を入れることが出来る。但し、固定されているので履いて歩くことは出来ない。ここもカメラポイントぴかぴか(新しい)足を入れて写真をとっている人が多かったカメラ

そしていよいよユカギルマンモスの部屋へexclamation×2
DSCF6795.jpg
残念ながらカメラ写真撮影は禁止場所。まぁ今となってはいろいろな所で露出があるので写真を撮らなくてもいいかな。
ユカギルマンモスの本体はまさにあの万博で見た冷凍マンモスそのものだった。恐らく固定している物やコンテナまで同じと思われる。

ユカギルマンモスミュージアムは所有時間約10〜20分(冷凍マンモスや資料の観覧する時間によって異なる)位でしょう。お台場に行った際は是非よってみよう!

一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング













posted by ファインド at 12:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ユカギルマンモスを見にフジTVへ

以前ユカギルマンモス東京に復活で紹介したお台場のミュージアムへ行って来た。
DSCF6765.jpg
昨年感動を呼んだ愛・地球博の目玉でも有ったユカギルマンモスがお台場に帰ってきたのである。万博では動く歩道によってゆっくり見ることは出来なかったが、お台場のユカギルマンモスミュージアムでは特に制限が無くゆっくり見ることが出来るからGood!!

場所は東京お台場のフジテレビ敷地内 行き方は お台場ガイド で詳しく紹介されている。

マンモスミュージアムはフジテレビ社屋の7階! フジテレビ正面手前のエスカレーターで一気に7階へ行こう!
DSCF6767.jpg

エスカレーターを上がるとまず目に付くのは行列。『げっ、こんなに混んでるのか!』と思いがちだが、これは球体展望台へ行く人の行列。マンモスミュージアムはチケットを買うまでに少し並ぶ。

DSCF6770.jpg

土日でも3分から5分位待てばチケットは買える。おそらく平日は殆ど並ばないだろう。

DSCF6771.jpg

入り口はチケットブースの直ぐ横。
今回冷凍マンモスはフジテレビが独自で呼び寄せたわけだが、どこかに万博の面影が無いかと心で期待していたら発見!

DSCF6772.jpg

愛・地球博で・・・と書いてあるじゃない! なぜか少し嬉しかったわーい(嬉しい顔) 自分の中で昨年の記憶がうっすらと蘇ってきた。

DSCF6773.jpg

早速この入場券を持って入場。中は公式サイトの見所にもあるようにマンモスのちょっとした資料館のような所。

DSCF6774.jpg

1つ1つの資料はじっくり見る時間があるので、万博で時間が無く楽しめなかった人にはよいかもしれない。あのユカギルマンモスは最後にゆっくり見れる。

マンモスミュージアム内はカメラ撮影がOK!但し、例によって冷凍ユカギルマンモスだけは撮影不可もうやだ〜(悲しい顔)

次回、会場内をレポート
一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング



マンモスミュージアムまできたらついでにフジテレビの球体展望にもよっちゃおう!展望台は残念ながら無料ではなく有料。以下詳細。

営業時間:10:00〜20:00(チケット販売は19:00まで)
休館日:毎週月曜日
(月曜日が祝日と重なる時は火曜日が休み)
入場料(税込)
高校生と大人500円 小中学生300円 幼児無料







posted by ファインド at 02:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

東京オートサロン 第二弾!!

オートサロンには色々なグッツも販売されています。中でもミニカーが大人気です。AREXも京商のブースで初売り福袋発見して速攻でGETしました。
20000円と10000円と5000円の3種類があったのですがAREXが行ったときは20000円のタイプは売り切れもうやだ〜(悲しい顔)でした。
しかし皆さんお金ありますよね・・・AREXも迷いましたが10000円のタイプを選択しました。

PICT0001.JPG
中には7種類のミニカーが入ってました。
開けたばかりのときは売れなそうなやつばかり集めたのかな・・・とか思ってましたが、NETで調べてビックリexclamation×23000台限定モデル等も入っていて、おそらく相場でも合計20000円前後になると思いますわーい(嬉しい顔)
やっぱり福袋にはハズレは少ないですね。


あとスバルのブースに行ったときにこれはexclamation×2と思わず買ってしまった商品がコレひらめき
PICT0013.JPG

これがすごいんです変形するんですよわーい(嬉しい顔)

PICT0016.JPG

こんなになりますexclamation
しかしこれ一度ロボに変形させると説明書無しには元に戻せませんもうやだ〜(悲しい顔)

東京オートサロンも本日が最終日ですが、車が好きなら行った方がいいですよるんるん
面白いですからぴかぴか(新しい)

一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング




posted by AREX at 02:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | イベント行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

2006 東京オートサロン 開催!!

1月13日〜15日まで幕張メッセで開催される東京オートサロンへ行ってきました車(セダン)
毎年行ってるんですが今年は混んでましたね。毎回混雑するので初日の一般特別公開を選んで行ったのですが会場は大混雑でしたふらふら
14日〜15日は大人1800円ですが13日の一般特別公開は3000円もして時間も午後1時〜午後6時までと限られているので毎年空いているので行ってたのですが・・・今年は違ったようですねもうやだ〜(悲しい顔)

まあそんなわけで写真を撮ってきたので見てくださいね。最近はメインの車よりもは女の子の写真の方が多くなってしまってるんだけどねちっ(怒った顔)

PICT0002.JPG

こんな感じでどこのブースも混んでましたね。

PICT0019.JPG
PICT0008.JPG

ほとんど飾ってある車はスポコン系が多いいですね。

PICT0222.JPG
PICT0069.JPG
PICT0020.JPG

女の子を撮るのって最初恥ずかしいんだけど、だんだん慣れてくると自分がプロカメラマンになったみたいで全然気にならなくなりバシバシ撮ちゃうんだよねカメラ

PICT0207.JPG
PICT0162.JPG

こんな変わった車もありました。ぴかぴか(新しい)

PICT0183.JPG
PICT0190.JPG

ほんと撮りまくりでしたわーい(嬉しい顔)

PICT0137.JPG

小倉 優子(ユウコリン)発見しましたexclamation×2
しかしすごい人が集まってしまい。ほとんど撮影チャンスがありませんでしたが、なんとか手を伸ばし望遠ズーム使って撮れた一枚でしたわーい(嬉しい顔)

オートサロンのHPはこちら

α Sweet DIGITAL SWEETD-K
B000AD7ORY

今回撮影に使用した機種ですカメラ


一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング


posted by AREX at 22:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

お台場の夜景を撮影

年始にお台場へ行って撮った写真を紹介。
特に高級カメラではないけど、フジのファインピクスデジカメで撮影した写真がそこそこ上手く撮れたので掲載。私は写真の技術の方は自信が無いので基本的には全てオート撮影のみ(^-^;

アクアシティーからレインボーブリッジ方面を撮影
DSCF6937.jpg
ISO感度1600
F5.0
露出1/4秒

アクアシティーからフジテレビ社屋を撮影
DSCF6939.jpg
ISO感度800
F2.9
露出1/6秒

アクアシティーからレインボーブリッジ方面を撮影2
DSCF6940.jpg
ISO感度800
F4.0
露出1/4秒

アクアシティーから自由の女神とレインボーブリッジ方面を撮影
DSCF6948.jpg
ISO感度200
F4.0
露出1.6秒

最後の自由の女神とレインボーブリッジが写っている写真は個人的にお気に入りの1枚。
下記の同画像のサムネイルをクリックすれば大きく見れるので良かったら見てね。
ゥ由の女神大.jpg写真をクリックすれば大きくなるよ。※実際の画像サイズよりも圧縮済み

普段この場所はデートスポットで夜はカップルが多い場所。さすがに1月の第1週目は寒さが厳しかった為か人気が少なかった。

今回撮影に使ったのはフジのファインピックスF10と言う昨年発売の機種。
現在後継機種のF11が出てますが、こちらもISO感度1600まで有るので夜景に強い。更に手振れに強い。同様にZ2も薄くて小型派向け


一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング





posted by ファインド at 13:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

明治神宮で厄年をチェック

年が明け早くも1週間。
私は三が日に明治神宮に行ってきた。
とにかく凄い人ふらふら。どこもかしこも人・人・人・・・。
DSCF6680.jpg
歩いていれば砂埃。小さなお子様連れにかぎらず大変な混雑だった。

DSCF6688.jpg
警察も臨時出動?して交通整備。

DSCF6703.jpg
境内の正面は最混雑場所。両サイド脇からのお参りであれば並ぶ必要なし

でもやっぱり正月だから並んでも正面からお参りした方が縁起が良いかもね。

先日、細木和子がTVで言ってましたが、お参りに行った際のお賽銭は投げるのではなく、お年玉袋程度の封筒にお賽銭を入れて置くように入れるのが良いらしいね。私もとりあえず言われた通り実行してみることにした。縁起を担ごう。

そして、毎年気になるのが自分が何かの厄になっていないかと言うこと。
DSCF6677.jpg
私は特に該当は無く一安心(^o^;まぁ何らかの厄が該当していても厄払いをしておけば問題ないけどね。皆さんはもう確認をしたかな?

厄年の一覧早見表。ちょっと斜めからですが、良かったら参考までに。
DSCF6696.jpg
厄年の一覧表 クリックで大きくなるよ。


一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング



posted by ファインド at 05:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

富士サファリパークで2006年カレンダーがもらえる。

富士サファリパークでは来園の際にカレンダープレゼントの画面を印刷して渡すと、サファリパークの動物達の写真が載ったオリジナルカレンダーがもらえちゃう。

2006.jpg

実はこの企画、2005年の12月10日頃からやっていて、先着1,000名様までなのだが、約1ヶ月近く経ったが、まだ残っているようなので紹介してみた。正月休みは終わってしまったけど、直ぐ訪れる週末の3連休にサファリパークへ行ってみようと思っている人がいたら、是非、以下のリンクからカレンダープレゼントのサイトを開き、サイトをプリントアウトして持って行こう! 1月4日現在まだ300部以上の余裕があったぞ。

カレンダープレゼント案内サイトへGO
http://www.fujisafari.co.jp/campaign/calendar2006.htm

ちなみにプリンターが無くプリントできない人は、携帯から携帯電話用カレンダープレゼントページURLに入り、表示された画面を見せればよいそうだ。

携帯サイトへGO!

http://www.fujisafari.co.jp/i/calendar2006.html

その他にもまだまだ行われている年末年始のイベントは以下のとおり。

●わんダフルニューイヤー!(1月1日〜1月9日)
小型犬や牧羊犬とのふれあいコーナーや、イヌにちなんだゲームコーナー
など、家族みんなで盛り上がろう!

●トナカイのソリ(1月31日まで)
クリスマスは終わったけれど、まだまだトナカイは元気いっぱい!
本物のトナカイがひくソリに乗れる貴重なチャンスをお見逃しなく!!

●ゲッシーランド(3月15日まで)
ハムスターやモルモット、カピバラなどげっ歯目の動物たちとふれあおう!
ピグミージェルボアなど珍しい動物も見ることができます!屋内でのイベ
ントなので、雨でもふれあいが楽しめます。げっ歯目の他にもウサギやア
ルマジロなどもいるよ。

※各イベントの開催日、時間、場所等の詳細は、下記ページをご覧下さい。

▼2006年1月イベント情報ページ
http://www.fujisafari.co.jp/event/event.htm

一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング




posted by ファインド at 01:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

脳を鍛える大人のDSトレーニング 激早計算。

今回紹介するのが任天堂DSソフトの脳を鍛える大人のDSトレーニング内にあるゲームの1つ。


計算問題20!
このソフトは1つのソフトがあれば、DS所有者を集めて最大16人まで計算バトルが可能となる。
現在、グループ内での20問の最高タイムは11秒! ちなみに私は15秒。自慢にならないふらふら

この12秒を出して出てくるキャラクターは飛行機!飛行機

最高がロケットなわけだから、まだまだ上がだせるって事になる。

ちなみにこの計算問題20をこなす事により脳の前頭葉が鍛えられるわけだ。このゲームには他に100問を解く問題も有るが、100問を解くとさすがに頭の温度が上昇してくるのがわかる。これってもしかしたら脳を普段あんまり使っていないからかもしれない(^-^;

今回、計算20問を13秒で解く映像をGET!以下に紹介するので見て欲しい。







正直このレベルになってくると1秒が本当に難しいちっ(怒った顔)
書き方によっては数字の認識が厳しくなる場合も有って、いくつかの要素がベストでないと11秒は出ない。このゲームは早く解けば良いと言うわけではないが、最初は15秒くらいを目標にしてチャレンジし、毎日のトレーニングによって記録は更新されるだろう。実際私達も脳の若返りが実感できている。
是非皆さんもチャレンジしてみてはどうだろうかわーい(嬉しい顔)


一日一回の→人気blogランキング←クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
人気blogランキング





posted by ファインド at 23:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び歩きGAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。